FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日の話

一昨日は高校で御世話になった先輩、元さんとおデートしてきました

見事に30分遅刻
僕が。

底が厚めでしたので僕の方が大きかったですスニーカーにしようかなって思ったんだけどやめたんだよね。

気にする元さん。
猫背で歩く僕。

ていうか赤髪のでかい女とヒゲ坊主のペアは面白かったと思うよ
元さんがお金がないけどご飯まだと言うのでドトールへ。
ちょっと期待しましたがやっぱり自腹でしたヽ(´∀`)ノ
で、ノンストップで4時間近く元さんの話を聞く僕。話はちょっと暗い(…)
隣は間違いなくソフティ団体様。ドトールの2階のトイレ横壁際は異様な雰囲気に。

「目が乾いた」
と言うことで話を打ち切る僕。晩御飯を食べようとドトールを出ます。
元さんはよく話を聞いてくれる、と言って下さいましたが、部分部分聞いてません(鬼)ちょっと妄想の世界にも何度か向かいました。多分ね、本気で聞いたら体力もちません

で、お金がないのでガストへ。
ガストに入るも食べたいものがない僕。元さんはメニューを覚えてるほどの常連(ぇー)
ガストのいいところはジュースのお代わりで話を打ち切って雰囲気を変えれることです(酷)
それから3時間くらい語る元さん。
駐車場の時間が気になる僕。
ママに「駐車場何時までやっけ」とヘルプメールをするもケータイ死亡ついでにえっちゃんにもさとしくんにもヘルプメールを出せず。
ごめんね、えっちゃん。御世話になったからって、でもこれとそれとは別なんだって、今更気付いてホント申し訳ない。ちゃんと僕が守るので。

仕方ないから駐車場の話を自分で切り出す僕。
気が付いたら医学部生か看護学生か、はたまた浪人生かに囲まれている席に。
イチコウセイにはしゃぐ元さんと僕。

駐車場までついて来た元さん。
…こ、困った
「駅まで、送ります
選択肢がそれしかなかった僕(死)

で、何故か雫石に行くことになった僕ら。何故。
ガソリンが気になる僕。
語り続ける元さん。

:


雫石編へ続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
へたれ語録
月記録
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

構成物質
ranking

FC2Blog Ranking

af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。